人生の新たなステージ|気になるレストランウエディングの費用

花嫁と花婿

二人の生い立ちを紹介

フィルム

思い出に残る結婚式の演出でプロフィールムービーは人気です。作るときはゲストも写っている写真を多く選ぶと喜ばれるのでおすすめです。時間は5〜8分ほど、冒頭挨拶、生い立ち紹介、締めの挨拶という順番であることが多いでしょう。

友人達で二人を祝う

お酒を持つ女性

結婚式の後に行われるお楽しみのイベントが二次会です。一般的に二次会は誰かが幹事を行う事になりますが、一人に負担をかけないためにも幹事は分散させて行うと良いでしょう。また、全員が二次会を楽しむのなら、幹事代行サービスを利用するのも一つの方法です。

依頼相手を考えよう

イラスト

オリジナル似顔絵を飾ることが、結婚式の一工夫として人気があります。最近は定番になってきています。イラストレーターや漫画家などに依頼するので、よく似たものが出来上がります。入り口に飾って会場案内にしたり、最終的には記念品になったりすることもあります。

リーズナブルな結婚式

グラス

式を安く抑える豆知識

結婚は人生における一大イベントです。新居や新婚旅行の費用などで出費も多額になりますが、中でも結婚式の費用は規模にもよりますが、かなりの出費を覚悟しなければいけません。結婚式をあげない選択肢もありますが、お互いの両親や親族の気持ちもふまえると最低限の式はあげたいところです。こうした派手にしたくない、費用を最低限に抑えたいというニーズに応えたのがレストランウエディングです。レストランウエディングとは文字通りレストランで行う結婚式のことです。それ専門を企画運営してくれるウエディングプランナーがいるので相談すればレストランの紹介から司会や引き出物の手配までしてくれます。何と言っても式場であげるより約3割程度は安く上げることができます。

特徴

レストランウエディングは費用を安く抑えること以外にも様々な特徴があります。一つ目は自分達で式を企画できることです。式場の結婚式はプロにお任せでその点は安心なのですが、フリーハンドにプログラムを組めるのはレストランウエディングです。型にはまらない結婚式にすることができます。二つ目は何と言ってもレストランなので料理がおいしいことです。一流シェフによる料理やウエディングケーキも手作りで食べることができるので招待客の皆様に非常に喜んでいただけます。三つ目はアットホームな式を上げることができることです。専門の式場よりスペース広くありませんが、その分新郎新婦との距離が近く、二次会の雰囲気で自然と会話もすることができます。